AGVヘルメットは公道で使用可能か?

 

警視庁交通部に問い合わせてみました

AGVのヘルメットがネット上で

「公道で使うと検挙される」
「公道で使っても問題ない」

と真っ二つに意見が別れますが、実際のところはどうなんだ?ってことで、
警視庁交通部に電話で問い合わせてみました

 

「海外のヘルメットって公道で使っても捕まりませんか?」

「捕まる捕まらない以前に、安全かどうかです。転倒された際に頭を守れるかどうかが大事でしょ?」

「いやそうじゃなくて・・・ 法的にどうなのか聞きたいんですが・・・」

「それは道路交通法施行規則9条の5を見てもらえればと思いますが、とにかく安全なものをかぶって下さい」

 

 

早い話・・・

問い合わせに応じてくれた方は、法律がどうとかより、僕(店長)が変なヘルメットを使ってないかが心配だったみたいです。
でも結論的には、道路交通法施行規則9条の5を満たしていれば、それで捕まったり検挙されたりすることは無いようです。

道路交通法施行規則第九条の五
法第七十一条の四第一項 及び第二項 の乗車用ヘルメットの基準は、次の各号に定めるとおりとする。
一  左右、上下の視野が十分とれること。
二  風圧によりひさしが垂れて視野を妨げることのない構造であること。
三  著しく聴力を損ねない構造であること。
四  衝撃吸収性があり、かつ、帽体が耐貫通性を有すること。
五  衝撃により容易に脱げないように固定できるあごひもを有すること。
六  重量が二キログラム以下であること。
七  人体を傷つけるおそれがある構造でないこと。
総務省HPより

つまり道路交通法では、AGVヘルメットを被って、乗車することは法律違反ではありません

 

 

ただし、PSCマークは付いてません

当店で扱っているAGVのヘルメットにはPSCマークが付いていません

PSCマークが付いていないヘルメットを乗車用として販売することは、
経済産業省の管轄の、消費生活用製品安全法により禁じられています

当店のAGVヘルメットは展示用、もしくは工事用などでお使いいただくことをご了承下さい

 

HOMEへ戻る

 

 

 

AGVのヘルメットについて


AGVヘルメットの通気性について


AGVヘルメットはインナーバイザーがある


AGVヘルメットはインナーが丸洗いできる


AGVヘルメットのあごひもは二種類


AGVヘルメットはアゴが寒くない


AGVヘルメットはシールドの脱着が簡単

 

 

Horizon(\35,000〜)

 

 

Skyline(\29,000〜)

 

メールマガジン登録

 

AGV ピスタ

 

AGV コルサ

 

AGV GTヴェローチェ

 

AGV K-5

 

AGV K-3 SV

 

AGV AX-8 ネイキッド

 

DIESEL フルジャック

 

AGV コンパクト

 

AGV AX-8デュアル

 

AGV ブレード

 

AGV ジュニアオープン

 

DIESEL ハイジャック

 

DIESEL モーウィ

 

DIESEL ニュージャック

 

AGV AX-8

 

AGV RP60

 

DIESEL オールドジャック