AGVヘルメット あごが寒いのをガード

 

AGVはアゴが寒くない

 

AGVのヘルメットにはこんなものが付属でついています。

 

さて、これは何でしょう?

 

ヘルメットのあごの部分(チンガード)には何やらくぼみがついていますが・・・

 

ここにさっきのパーツを装着することが可能です。
これによって、アゴに入ってくる風をガードし、冬でもアゴが寒くないんです。

 

冬場のバイクでアゴが凍り付く感覚を知ってる人は、このカバーの威力を感じていただけると思います。
これは意外と盲点ですよね。メッシュ付きのせいか、曇りも気になりません。

 

チンガードはホライズン、スカイラインの2種類だけの機能です。

 

HOMEへ戻る

 

 

AGVのヘルメットって公道で使えますか?

不安に感じてる方も多いと思いますので、警視庁交通部に問い合わせてみました。

 

バイクに乗るときも

バイクには載せられない


ライトセーバースタイル(セイバートリオ)

 

AGVのヘルメットについて


AGVヘルメットの通気性について


AGVヘルメットはインナーバイザーがある


AGVヘルメットはインナーが丸洗いできる


AGVヘルメットのあごひもは二種類


AGVヘルメットはアゴが寒くない


AGVヘルメットはシールドの脱着が簡単

 

 

Horizon(\35,000〜)

 

 

Skyline(\29,000〜)

 

 

メールマガジン登録

 

AGV ピスタ

 

AGV コルサ

 

AGV GTヴェローチェ

 

AGV K-5

 

AGV K-3 SV

 

AGV AX-8 ネイキッド

 

DIESEL フルジャック

 

AGV コンパクト

 

AGV AX-8デュアル

 

AGV ブレード

 

AGV ジュニアオープン

 

DIESEL ハイジャック

 

DIESEL モーウィ

 

DIESEL ニュージャック

 

AGV AX-8

 

AGV RP60

 

DIESEL オールドジャック